節約・副業からの脱サラを狙う日記

副業を発展させて、脱サラするまでの備忘録

ブックメーカー投資?美容系経営ガールと話した話。

僕はたびたびタップルを使って女の子と会っている。

恋愛に関してはチキンだが、まあまあ楽しく話せるのでおすすめだ。

 

さて、今回は「美容の経営に携わっている」とプロフに書いてる女の子と会ってきた。

携わるってなんだ。経営してるのか従業員なのか。「携わる」だったら範囲が広くないか?

 

そんな疑問を浮かべながら、新宿の喫茶店へ向かう。

奥の席に彼女はいた。

 

見た目は写真通り。ちょっとギャルっぽい女子だ。さすが美容系、ネイルも赤くてキラキラである。

 

便宜上、Mちゃんとしよう。ちなみに僕はMだが、ここでは「ぬ」と表記する。

 

M「はじめまして〜」

ぬ「はじめまして!」

 

軽く挨拶をかわし、たわいもない会話を始める。

Mちゃんとマッチしてから、ほとんどメッセージを交わさずに会う約束に至ったので、ほとんど情報がないのだ!

とりあえず自己開示しつつ相手の話を深掘りしていく。

 

そして、経営の話に突入。

 

ぬ「ところで、初期費用はどうやって手に入れたんですか??」

M「私ね、おばあちゃんが震災ですごい苦労してるのみてて、ああこれからどうしよっかなって思ったんだ。このまま普通の社員として働いてたら、自由に実家に戻れないし、お金も足りないし。あと、将来絶対家族をも・・・」

ぬ「( ・∇・)」

 

バカは要約できないから話が長い。困ったもんだ。僕は「初期費用どうやって手に入れたんですか?」と聴いただけなんだが。

 

 で、話は本当に10分くらい続き、やっと出口が見えてきた。

 

M「ーで、私その人に教わったのが、ブックメーカー投資だったの。」

ぬ「ブックメーカー?」

M「そう!スポーツの試合に投資するの。」

 

知らなかった。

てゆーか圧倒的賭博感!!まあ法的には黒とまでは扱われない。抜け穴などいくらでもあるものだ。

 

f:id:nummerorange:20200602203737p:plain

要はスポーツの試合で、誰がシュート何回決めるだとか、何対何で勝つとか、細かい結果を当てるそうだ。

試合結果の統計などを取ってうまく分析すれば、確かに勝負はできるかもしれない。

 

ただ、それでも投資と投機は違うんじゃないかと僕は思う。

投機は、タイミング勝負、つまりギャンブルだ。

 

ブックメーカーを投資と言うのはなんだか疑問だ。

Mちゃんは澄ました顔で「投資やってます」みたいなテンションだが、僕は苦笑いだった。

FXなど他にも多くの投機取引があるが、投資と言い張る輩は少なくない。

 

なんとなくすごいことやってるみたいなアピールをする人は「投資」って言いたがる。

 

M「ぬまーさんも夢あるんですか?」

ぬ「まあ、夢ってほどではないですけど目標とかなら」

M「いいですね!私も、夢を叶えるならやっぱり誰かに教わるしかないなって思ってー・・・」

 

とまあ、こんな感じである。

なんでこんなに胡散臭いんだろう。

【成功してるアピール→その手法知るには、やっぱ知ってる人に弟子入りするしかないよ】のパターンは見飽きた。勧誘の典型手段である。

 

www.nummerorange-life.com

www.nummerorange-life.com

 

結局のんびりしゃべって話は終わり、僕の青春も終わった。

 

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ツイッターでも爆走してます!!!