ぬまーのストフリ日記

保育サポートに奮闘する大学生の日記。ストレスフリーな生活のためのマインドセットや工夫、おすすめアイテムなどをご紹介します!

UberEatsをはじめて思ったこと

どうも、うばーです。

f:id:nummerorange:20200205165614j:plain

失礼、ぬまーです。

 

卒業旅行の計画を練りつつ、短期のバイトを増やす今日この頃。

即金性が高いUberEatsを始めることにしたんだ。

 

思えば僕はサイクリングが大好きだ。これって相性抜群な仕事かもしれない。そんな思いが僕を突き動かしたんだ。

 

 

やってみると、とても簡単で楽しい。

大きなリュックを背負い、相棒のクロスバイクにまたがり、スマホのナビに従って店に行く。そこで商品を受け取り、お客様の家に届けに行く。

以上だ。

 

道中は鼻歌を歌い、知らない道や景色を楽しめる。僕のペースだと、時給はだいたい1200円だ。

こんなバイトも悪くない。

 

 

ただ、少し気づいたことがあった。

 

お客様の家に配達するとき、必ずお客様と対面することになる。

 

そこで

無言で受け取る人が意外と多かったんだ。 

なんとも寂しい話だが、本当なんだ。

 

ぬ「こんにちはウーバーイーツです!お待たせいたしました〜!」

客「・・・(パシッ)」

(バタン)(ガチャッ!)

 

 

次の配達に向かうとき、なんかモヤモヤしてるな〜と振り返ると、だいたいお客様の無愛想な感じが原因だと気づく。

 

対して、とても愛想よくお礼を言って受け取ってくれる人も多い。この後はテンションが若干上がっているのは言うまでもない。

お客様の対応によって、モチベーションは大きく変わるもんだ。

 

 

お客さんにも、配達員にもなれてしまう今日この頃。

アマゾン便のおじさんにも、ちゃんとお礼を忘れないようにしようと思ったんだ。

 

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

  

 

最近のコメント