ぬまーのストフリ日記

保育サポートに奮闘する大学生の日記。ストレスフリーな生活のためのマインドセットや工夫、おすすめアイテムなどをご紹介します!

「なんとなく」は人を堕とす。~色々な視点から情報を判断する~

人は見たいものだけ見て、聞きたいものだけ聞く。

 

そんな風に人間の無意識の行動の愚かさを指摘する意見を度々きいてきた。

 

 

特に注意すべきは、マスコミからの情報だ。

最近はYouTubeを通してマスコミの意図的な編集を指摘することができるため、ようやく誰もが簡単に正しい情報を選択できるようになった。

www.nummerorange-life.com

 

物事は、見る人の視点一つで大きく変わる。

 

f:id:nummerorange:20191002092302j:plain

どんなに自分が中立・公正だと思っている人でも、必ず主観というフィルターが存在する。

僕は最近になってようやく自分が物事を主観的に、曖昧に判断していたか自覚した。

 

例えば政治。

正直このブログであんまり政治について取り上げたくないけども、それでも言いたい。

前回の東京都知事選で、小池百合子氏が勝利した。

 

選挙期間は、頻繁に小池氏の取材がテレビで報道されており、なんとなくだけど「頑張ってる人だな〜」と思っていた。

逆に、石原慎太郎元知事による小池氏への悪口についても取り上げており、明らかに「悪口を叩かれても頑張っている小池氏」像がメディアによって作られていた。

 

僕は、(それが良いか悪いかは別として)彼女をなんとなく応援した。

イメージ戦略で勝つ政治家は賢いかもしれないけど、結局は公約を全うしてくれないと意味がない。

 

 

他には

桜井誠氏と橋下徹氏の対談について。

報道を観た当初は

「桜井さん言葉遣い悪くて感じわるっ!!ヘイトスピーチなんて言われてるくらいだし、どうせタチの悪い集団なんだろな〜」

そんな感じでなんとなく片付けていた。

 

 

でも、最近になって彼のポリシーをYouTubeで観た。

もうね、ガラッとイメージが変わったんです。

例えばこちらの動画。

【2016/7/30】桜井誠候補秋葉原駅前街頭演説【東京都知事選挙】 - YouTube

 

当初のイメージとは違って、本当に言ってることがまともだし、何より国のことを真剣に考えている。

そして、メディアやパチンコ業界を筆頭とする巨大な権力を敵に回さざるを得ない戦い方をしていることがわかった。

それほどのバカ正直な正義が、彼の中にはあると思わされた。

そうか、だから「なんとなく」メディアの報道を眺めていたら、彼が悪者に思えたのか。

メディアにとって都合の悪い主張をする者を、メディアが良く見せるように報道するはずがない。

 

 

受け身になってなんとなく情報を知った気になっていた自分の愚かさに呆れる。

まあもちろんイメージが変わっただけで、何もかも肯定するわけではないけども笑

 

情報を能動的に調べないといけない。本当に。

 

イメージだけで、「なんとなく」で決めるなんて本当にもったいない。

 

最近だと、N国党の立花氏とメディアの対立などがよく耳に入る。

彼がYouTubeを通して主張する内容とメディアの報道とを比較すると、確かに食い違いがあって、お互いの意図が見えてくる。

 

そんな風に多角的に情報媒体を扱って、

そして自分で判断していかないと、情報に踊らされる

 

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

  

最近のコメント